オタクのままアラサーになりました。

VTuberを追っていきます。

今週の僕が見たVtuber

今週もVtuber界隈は目まぐるしい一週間でした。大手の方々は事務所所属が決まったりリアルイベントへの参加が決まったりとタレントとして活躍の幅をどんどん広げていく姿が印象的でした。新人の方は物凄い大物感を持った方や準備投稿の時点でかなり人気が上がっている人が登場してさらにVtuberブームが加速する予感を感じました。

では、今週も僕が見たVtuber界隈の大きな話題から小さな話題まで、気まぐれチョイスで紹介していきます。

 

 

輝夜月さんかわいいイラストを投稿

動画の中でも時々登場する月ちゃんのイラストが最近はたまにTwitterに投稿されるようになりました。絵本のキャラクターのようで可愛いです。

春日部つくしさん初の生放送


初生放送!つくしのフリートーク

バーチャルさいたまに住んでいる事で話題になった春日部つくしさん。今までは動画の投稿だけの活動でしたがついに生放送を行いました。初の生放送らしく初々しい雰囲気でしたが、途中で飼い猫がいたずらをするハプニングなどがあって見ている側としては楽しい放送でした。

Vtuber専属事務所「ENTUM」発表

entum.jp

ENTUMの発表はミライアカリ、猫宮ひなた、ヨメミ、届木ウカ、もちひよこ(敬称略)が5人同時に所属を表明したことで大きな話題になりました。現在Vtuberチャンネル登録数で上位に名を連ねる方々が一つの事務所に集まるというのは驚きですね。間違いなくこの一週間で一番の話題性を持った出来事でした。

ちなみにENTUMでは女性限定ですが現在新人Vtuberを募集しています。

小山内めいさん可愛い新動画を投稿


#02 <自己紹介>メイムメイム

バーチャル園児小山内めいさんが新動画を投稿しました。この動画、可愛いだけでなくかなり面白いです!めいちゃんの独特なキャラクター性が明らかになる楽しい内容なのでまだご覧になっていない方は是非!

キズナアイさん30分丸々みなしごハッチ実況

cu.ntv.co.jp

先週から放送が開始されたキズナアイさんの冠番組、「キズナアイのBEATスクランブル」が第二回にして早くもファンの間で物議をかもしています。アニメ実況を行うという前情報は出ていたのですが、当日明らかになったそのアニメは昭和の名作「みなしごハッチ」でした。放送開始から終了まで丸々みなしごハッチを実況するというだけでもなかなか困惑する状況なのですが、放送された話がとんでもなく鬱な内容だったため視聴者もキズナアイさんも微妙な空気になるという不思議な時間でした。見逃し配信は5月3日まで視聴可能です。

勇気ちひろさん、森中花咲さんと初コラボ配信


【かざちー】ちー&かざのコラボ配信【Mirrativ】

にじさんじロリ枠の2人が初のコラボ配信。めちゃくちゃ可愛くて微笑ましい配信でした。「尊い」とはこの2人のためにある言葉です。

鈴鹿詩子さん過激な配信で動画に年齢制限

あえて動画リンクは貼りませんが、刺激的すぎるゲームを実況してしまったため視聴制限が入りました。鈴鹿詩子さんは企業勢なのにYouTube Liveの限界に挑む配信姿勢が面白いです。とても面白い方なので鈴鹿詩子さんについては今後個別で記事を作成する予定です。

漫画村を消滅させた(事にされている)Vtuber登場

www.youtube.com

ニュースでも取り上げられていた違法サイト「漫画村」が事実上消滅したのはつい最近の出来事ですが、この漫画村を消滅させたのはVtuberだという噂が流れています。その件の人物がディープウェブアンダーグラウンドさんです。彼女が自己紹介動画の中で「漫画村を燃やす」と宣言した次の日に本当に漫画村が消滅するという驚きの展開が起きたために一気に有名になりました。漫画村の消滅が彼女による天誅なのか、それとも他の事情によるものなのか真相は明らかになっていませんが、彼女が只者ではないのは間違いなさそうです。

ちなみに彼女Twitterは尖ったキャラが生かされていてとても面白いです。

 明日、V1受賞者がいよいよ発表

3月末から開催されていたVtuber参加イベント「V1」の結果が明日発表になります。多くの新人Vtuberを知るきっかけを作ってくれるありがたいイベントだったので、誰が受賞者となるのか気になります。個人的にはこのブログでも記事にさせていただいた「羽鳥ぽぽぽ」さんが受賞者に入っていると嬉しいです。

 

 

この一週間のVtuber界隈はVtuber側も視聴者側もVtuberというコンテンツがどんどん勢いを増していく姿に興奮している印象でした。やはりENTUMの登場が与えた衝撃が大きかったのと、コンプティーク、CG WORLDにVtuberの記事が掲載された事、Virtual Castの登場などが良い刺激になっていたと思います。ダークウェブ・アンダーグラウンドさんを始め、近日中に本格始動を宣言している大型新人が数名居るのも今後への期待感を高めてくれています。

まだまだ人気の天上が見えないVtuberというコンテンツ、今は全く興味がないという人も、ちょっと暇つぶしに動画を見ておくと今後来るであろう更なるビッグウェーブに乗ることができるかもしれませんよ!