オタクのままアラサーになりました。

VTuberを追っていきます。

V-1結果発表!


【第1回V-1】結果報告動画

ついにV-1の受賞者が発表されました。誰が1位になったのかは動画を見ればわかりますし、このブログ内でVtuber同士を比較することに意味はないので、上の結果報告動画で発表されている最も参加者が多かった「チャンネル登録1000未満の部」で上位に入賞した3名のうち、僕が最も気に入ったVtuberを紹介します。

それがズバリ、VR-UMRゔるまちゃんです!


#02 【萌ゆる春!萌えるKawaii!】【第1回V-1】

ゔるまちゃんの動画は素直に可愛くて癒やされました。VR-UMA(バーチャルユーマ)というだけあって、人語を話さず鳴き声だけで意思表示する姿がとっても愛らしいです。VRChatに生息しているそうなのでVRChatの世界に入れる人は運が良ければ会えるかもしれませんね。

V1用以外の動画も見たところ、世界観作りをしっかりしているのと、ゔるまちゃんの人懐っこい小動物的なキャラクターが印象的でした。特に#00の毛づくろいシーンはとってもケモケモしていて良かったです!ケモナーなら必見!

f:id:jonasan72:20180416224751j:plain

【画像出典:YouTube/#01 【ゔるまちゃん登場!】】

VRChatの世界には可愛いケモ娘がたくさんいるみたいですね。僕もVRゴーグルを買ったら是非遊びに行っていちゃいちゃしたいです。バーチャル世界はある意味理想郷ですね。現実の容姿も生活もバーチャル世界には関係ないですから。

f:id:jonasan72:20180416234031j:plain

f:id:jonasan72:20180416234026j:plain

【画像出典:YouTube/#02 【萌ゆる春!萌えるKawaii!】【第1回V-1】】

どんな動画を作るか、どんなキャラクターになるかは人それぞれですが、あまりゔるまちゃんは万人受けする存在では無いかもしれまんね。でも好きな人はもの凄くハマってしまうタイプだと思います。少なくとも僕は好きになりました。単に人気者になりたいというよりも自分がやりたい事をやっているという気がして、個人的にそういう姿勢も好感が持てます。

最近Vtuberはどんどんネットアイドル化していて、見た目がが可愛くて声が良い人ばかりが注目されますが、ゔるまちゃんのように型にとらわれない自由形なVtuberが何人も活動していることも忘れちゃいけません。

ネットドルオタと化している僕が言えたことではないですけど

自己表現をしたくて頑張っているVtuber達が完全に埋もれてしまわないためにも今回のV1のような企画は今後更に重要性を増していくと思います。自己満足だから大勢に動画を再生されなくても良いやと思っている人なんて一人も居ないと思います。少し再生数が伸びるだけでもモチベーションがあがってもっとVtuberを続けたいと思う人がほどんどではないでしょうか。僕もブログのPV増えると小躍りしますし。

 

恐らく第二回V-1も開催されると思います。次回までにもっと「V-1」という企画が多くの人に知られると企画自体が更に盛り上がって楽しくなりそうですね。新人Vtuberだけじゃなくてキズナアイちゃんや輝夜月ちゃんのような大御所も参加したら面白い事になりそう。その場合はチャンネル登録数150万以上の部まで作らないといけませんけどw