オタクのままアラサーになりました。

VTuberを追っていきます。

電撃デビューのVtuber 琴吹ゆめちゃん

f:id:jonasan72:20180417215019j:plain

【画像出典:琴吹ゆめTwitter

まず目を引くのは頭に乗ったアイスクリームとキャンディ。次にマーチングドレス風の衣装とちらりと見えるオヘソ。

昨晩、電撃的にデビューした謎のVtuber、「琴吹ゆめ」の生放送に駆けつける事が出来たのはとてもラッキーでした。綺麗なデザイン画と高品質な3Dモデルを持っている彼女は間違いなくどこかの企業が送り出した新しいバーチャルタレントでしょう。YouTubeチャンネルにはお仕事依頼のメールアドレスも確認できます。

まず誤解のないように書かせてもらいますが、僕はVtuberの運営が企業でも個人でも特に区別をしません。僕の判断基準はいつも単純。推せるか、推せないかです。そして琴吹ゆめちゃんは推せるVtuberであると判断しました。

 

冒頭に書いた通り琴吹ゆめちゃんの登場はとても電撃的なものでした。TwitterYouTubeチャンネル、LINEチャンネル、そして初の生配信。彼女の全てが昨日から始まったからです。

 

こちらが彼女のTwitterでの最初のツイートです。ツイート時刻は18:42です。次に初の生放送告知ツイートを見てみましょう。

 ツイート時刻は19:42です。そして生放送の開始時刻は20:00。あまりにも性急すぎる活動行程です。通常ならこれで人が集まるはずがありません。例えば僕が「今からLINE LIVEで配信しまーす!」とTwitterでつぶやいた所で一人も見に来てはくれないでしょう。正直事前に告知していても人が来てくれる気がしませんが……

ところが、ゆめちゃんには救世主がいました。バーチャルのじゃロリおじさんこと、ねこますさんが上の告知ツイートをリツイートしてくれたのです。僕もこのリツートのおかげで琴吹ゆめというVtuberの誕生を知ることが出来ました。Vtuber界隈でトップクラスの影響力を持つねこますさんのリツートの効果はやはり絶大だったらしく、最終的にゆめちゃんのLINE LIVEには650人以上の視聴者が集まっていました。

 当然ですが配信中の対応を見るとゆめちゃんは配信初心者という雰囲気でした。しかし、時間が経つに連れて緊張が解けたのかどんどんトークも弾むようになり、コメントのリクエストにも積極的に対応していてかなり生放送での対応力がある方だと思いました。

こちらはリスナーから変顔のリクエストが出た時。

f:id:jonasan72:20180417214946j:plain

【画像出典:LINE LIVE/琴吹ゆめ初配信!!】

かなりパンチ力のある顔ですね。中途半端は嫌いだと言ってこの強烈な変顔を披露してくれましたが、予想以上に変顔だったので若干引きました。ゆめちゃんのボティを作った人は何を思ってこの顔を実装したんでしょう……

 

配信中に本人から語られたVtuberとしての活動理念は「楽しいことをしたい、夢をみんなで叶えていきたい」でした。

明るい声で身振り手振りを交えながらリスナーとコミュニケーションを取っている姿は見ていてとても楽しかったです。特にリスナーコメントで全身を見せて欲しいと言われた時、「今日は下パンイチだから無理」と返していたのはとてもおもしろかったです。きっと大人の事情があるんですね、わかります。

初回はLINE LIVEを利用しましたが、本人としては特に活動場所を限定するつもりはないそうです。今後はYouTubeやSHOWROOMでも生配信を行ってくれるかもしれませんね。

LINE LIVEはしっかりアーカイブが残るらしくこちらのリンクから初配信の模様を見ることができます。

live.line.me

変顔の画像だけだと印象悪いのでもっと可愛い画像も貼っておきます。LINE LIVEはアプリの機能としてスクリーンショットを撮るボタンがあるのが楽しかったです。ゆめちゃんは色々な表情を見せてくれるのでスクショの撮りがいがありますね。

f:id:jonasan72:20180417214957j:plain

f:id:jonasan72:20180417214951j:plain

f:id:jonasan72:20180417215009j:plain

f:id:jonasan72:20180417215003j:plain

【画像出典:LINE LIVE/琴吹ゆめ初配信!!】