オタクのままアラサーになりました。

VTuberを追っていきます。

HAPPY BIRTHDAY 東雲めぐちゃん

今日4月6日は東雲めぐちゃんのお誕生日でした。

先程配信されていたお誕生日特別配信について僕なりの感想を書いていきます。

東雲めぐとは?

Vtuberを追っている人の間ではすでにかなりの知名度を誇るめぐちゃんですが、当然まだご存知ないという方もたくさん居ると思うのでまずは簡単に彼女についてまとめてみます。

 SHOWROOMからデビューしたバーチャル美少女

便宜上Vtuberとして扱う人が多いですがめぐちゃんが主に活動しているのはLIVE配信サービスのSHOWROOMです。つまりバーチャルSHOWROOMERというのがめぐちゃんの本来の肩書になります。

配信は月曜日~金曜日が朝7時30分から。土曜日はお休みで、日曜日が19時から。

とても明るく天真爛漫な性格。視聴者への気遣いをいつも忘れず、配信者として謙虚で誠実な姿勢を貫く様はとても16歳とは思えません。見ているだけで「自分も頑張らなくちゃ」と思わせてくれる不思議な魅力があります。

うたっておんぷっコ♪というアニメの登場人物であることが活動開始前から発表されていますがこちらはまだ続報がありません。

gugenka.jp

 

バーチャルギフテイングが作り出す新感覚のライブ感

めぐちゃんのSHOWROOM配信では視聴者が購入したギフトアイテムを配信者であるめぐちゃんに文字通り「贈る」ことができます。

例えば、視聴者が花束を贈るとめぐちゃんの頭上から花束が出現し、それをめぐちゃんが実際に手にとってリアクションを返してくれます。バーチャルな存在だからこそ生身の人間以上に視聴者と関わることができるというとても面白いシステムですね。

 

16歳の誕生日は堅実な活動が実を結んだ大生誕祭へ

めぐちゃんがSHOWROOMで初配信を行ってから一ヶ月ほどで今日という日を迎えました。

初期はめぐちゃんが自分の事を視聴者に知ってもらうことが大前提になっていて、コメントを拾って視聴者とコミュニケーションを取るのが主な配信内容でした。次第にめぐちゃんの側から企画が提供されるようになり、天気予報や占いコーナー、先日には人形劇(?)コーナーまで出来ました。視聴者側がイラストや素材を作成し、配信の中でそれらの提供アイテムをめぐちゃんが使用するという流れが定着したこともあって今日に至るまで配信内容がマンネリ化することはなく、むしろ回を追うごとに面白くなってきたと思います。

常にファンを大切にし、着実にスキルアップを積み重ねてきた「東雲めぐ」が現在猛烈な熱量を持っているVtuber界隈で放置されるわけもなく、視聴者は日々増加していきました。

 

そして今日、ある意味で今までの活動の集大成とも言えるお誕生日配信が行われました。視聴者はSHOWROOM、YouTube合計で5000近く居たと思います。

配信開始と同時に出現した大量のギフトは彼女にガチ恋してしまったファンの数を物語っていました。

f:id:jonasan72:20180406222443j:plain

【画像出典:YouTube/はぴふりスペシャル~祝16歳!ようこそお誕生日会へ~】

f:id:jonasan72:20180406223117j:plain

【画像出典:YouTube/はぴふりスペシャル~祝16歳!ようこそお誕生日会へ~】


もはやお祭り状態です。

普段も沢山のギフトが送られているのを見ますが、今日は大量すぎてめぐちゃんがギフトに埋もれてしまいそうな勢いで降り注いでいました。今日まで頑張って活動してきためぐちゃんだからこそ実現できた光景だと思います。

※スクショに夢中になっていて僕はギフトを贈るのを忘れていました…すまぬ…

春休みを利用して精力的に活動を続けてきためぐちゃんですが、この春から高校生になることもあってファンとしては今後の活動方針が気になります。本人は配信中で「学業と配信の両立」を目標として掲げていましたが、新しい環境に順応しつつ毎朝の活動をするというのはかなりの労力が必要だと思うので無理のない活動をしてほしいです。自分が高校生だった時は学校と部活だけで1日は十分な密度を持っていたように思います。それに加えて朝から生配信をするとは、今どきのJKはパワフルですね。

 

もはや「東雲めぐ」という存在は僕の日常の一部になってしまいました。毎朝出勤しながらめぐちゃんの配信を見て元気をもらっているし、家に帰ってからはTwitterでファンアートを調べたりしています。以前はお昼近くまで寝坊していた土曜日も、めぐちゃんの配信の時間には自然と目が覚めるようになりました。

僕はファンアートや素材をプレゼントしたりはできませんが、確実にファンの一人としてめぐちゃんを応援しているので、今日という日がとても喜ばしく感じられます。願わくば来年や再来年もめぐちゃんと4月6日を迎えたいですが、どうなるかは今後のお楽しみですね。

 

最後に、東雲めぐさん、

お誕生日おめでとうございます!!!