オタクのままアラサーになりました。

VTuberを追っていきます。

彼女は後輩という概念 アズマリム

 僕は学生時代から社会人として働く今日に至るまでリアルで女の子の後輩という物ができたことがありませんでした。

学校は女子生徒が極端に少ない工業高校。

会社は製造系で女性社員はここ数年一人も入ってきていません。

アラサーなのに女の子の後輩の一人も居ないなんて自分の人生経験の薄っぺらさに若干焦りを感じますが、こればっかりはもう入社式に女の子が居ることを願うくらいしか僕にはできません。悲しみ…

 

ところが、バーチャル界はそんな僕にもとびきり可愛い後輩を届けてくれました。

その名もアズマリム

フルネームよりも本人公認の愛称であるアズリムの名で呼ばれることが多いと思います。 


【バーチャルYouTuber】アズマ リム緊張の初投稿!*1

 

猫耳フード付きのパーカーが特徴的でカワイイですね。

フードの隙間から長い髪が垂れ下がっていますが、動画では手足だけでなくこの髪も重力や慣性を受けて常にニュルニュル動いているのが印象に残りました。

下半身には絶対領域を標準装備。

よく見るとニーソックスはトレンカタイプでなかなかフェティッシュなデザインだと思います。

 

ちなみに詳細なデザイン画をキャラクターデザインを担当したU35(うみこ)さんがTwitterで公開してくれています。

 

 

 

 個性的かつキャッチーなビジュアルを持ったアズリムですが、動画のほうも他のVtuberには無い独特な魅力を発揮しています。

生配信も単発動画もどちらも面白いのですが、今回は主に生配信をメインに彼女の魅力を綴っていきたいと思います。

 

 

常に後輩で在りづづける姿勢

アズリムに出会った瞬間から彼女はあなたの後輩になり、あなたは彼女の先輩になるのです。

 

意味が解らないと思いますが本当にそうなんです。僕も気づいたら後輩ができていて驚きました。

いい感じに改変したポルナレフのAAを貼りたいところですが、面倒なのでやめます。

 

真面目に解説すると、アズリムは自分の動画の視聴者を呼ぶ時に「○○センパイ」と先輩呼びをします。

故にアズリムは視聴者の後輩になるんですが、この先輩呼びがだんだんと視聴者だけではなく、人物動物問わず全ての生物に使われるようになりました。

モンスターハンターをプレイしている時は討伐対象のモンスターもしっかりと「アンジャナフ先輩」と呼んでいます。

決してブレない後輩キャラはもはや彼女の芸といってもいいでしょう。

 

 

予測不能の生配信

アズリムの生配信はいつも何が起こるのかわからないというスリルがあります。

視聴者のコメントを拾っては突発的な行動を起こし、何も言われていなくても突発的な行動を起こすことも。

リアルタイムでその現場に遭遇したときの面白さと緊張感は病み付きになります。

特に第一回生配信で突然始まったソーラン節タイム。

困惑している視聴者達のコメントには見向きもしないで必死にソーラン節を続けるアズリムの勇姿がとてつもないシュールさを発揮しています。

youtu.be

※クリックでソーラン節から始まります

 

最近はいろんなVtuberが生配信をするのでどうしても他の方と時間が被ってしまいますが、同時視聴者数が指定した数を越えるとアズリムが何かしらの芸を披露してくれるというチャレンジが度々行われているのでどんどんリアルタイム視聴者が増えてほしいです。

 

 

高度なVR表現

アズリムは配信中にかなり広い空間を自由に歩き回っています。

歩き回れるほどの広いスタジオで撮影している事も凄いと思うんですが、それだけでなくその場に座る、寝そべるなど自由で生活感のある動きをさらっとこなしていることに驚きました。しかも撮影アングルを切り替えることでその動きをあらゆる角度から見せてくれます。

残念ながらパンツはみえませんが

 

全身のしなやかな動きをトラッキングできる撮影方法を簡単に調べてみましたが、いくつか方法があるようですがどれも必要な機材はとても高価だというのが素人の僕でもすぐに分かりました。

www.moguravr.com

調べた限りで一番低コストでアズリムに近い動きを表現しているのはこのOrionというシステム。

低コストと言っても18万円はかかるようですね。

素人の方がVtuberデビューするための初期費用としてはかなり大きんじゃないでしょうか。

いったいどのようにアズリムは高度な配信環境を整えているのか。

そういった疑問も先日の生配信でさり気なく回答が得られました。

というのも、アズリムはeStreamという企業からサポートを受けているとトークの中でさらっと明かしてくれたのです。

調べてみるとeStreamはサイバーエージェントの子会社であるCyberZの更に子会社であり、主にゲーム配信者の支援事業をしている企業のようです。

 

調べていくうちにこんな記事も出てきました。

www.cyberagent.co.jp

おもいっきりアズリムがトップ画像に採用されています。

そのうちテレビCMでアズリムが松屋の牛丼を持っている姿が本当に見れるかもしれません。

※配信中にアズリムは松屋のCMに出たいと語っている。

 

 

アズリムにはこの先まだまだ面白いことやってくれるんだろうと思わせる企画力と、一時も目を離せない良い意味で危ういキャラクター性があります。

この先もセンパイとして彼女の活動を見守っていきます!

 

f:id:jonasan72:20180401232843j:plain

【画像出典:YouTube/【3/17 LIVE】生放送中に登録者数2万人突破!twitterトレンド入り!】



*1:自己紹介